アプリケーションが限られてる

12-06

世界的に広く使われる金銭管理アプリ「Mint」も、WindowsMobile版はなくなってしまいました。それほどしかし、アンドロイドやiOSは嫌という場合、現実的に第3の選択肢はこれしかないです。

最初に、シンプルさは大きな魅力です。そこでも構わないという方のために、Windows10Mobileの長所をいくらか挙げておくこと。

次みたいにアプリケーションが限られてることが最大の問題です。残念ながら、この素晴らしいアイディアはまだ理想にほど遠い状態ですけど、将来性は十分あげられます。

「Snapchat」はその一つです。しかしていながら、注目が摩天モバイルアプリの中には、WindowsMobileに応じていないものが複数あるのです。

また、スマホとパーソナルコンピューターをいち早く切り替えられる「Continuum」という機能が搭載された。Microsoft自身が態度を決めかねているように見えますため、WindowsPhoneを真剣に検討することが簡単ではない状況です。

Windows10Mobileはデスクトップとモバイルで同じアプリケーションを使用出来るため、そうでない場合よりちょっとだけ素敵アフターが期待できる。アンドロイドやiOSとは外見も動作もちがいますが、スマホを初回持つ人は直感的だと感じるはずなのです。

Microsoftは将来の展望としまして、機器の垣根を取り払おうとしているのです。